武田研を考えている方はこちら

日本語 | 
English ]


活動紹介                                            
本研究グループのミッションは、信号処理理論に立脚して、人間と人間をとりまくさまざまな環境とのインタラクションを計測・分析・理解・モデル化し、新しい技術と価値を創造することです。   

最近のゼミ内容

  • Yuan Sheng 「Relationship Between Electricity Consumption Rate and Acceleration Behavior of EV」 今回の報告では,追従コース・狭路コースにおける高齢者・初心者・教習員・一般との四つのカテゴリの電費を比較した.さらに,電気自動車の電費とドライバお好みの速度・発進時加速度・アクセルペダル踏み方の緩急といった加速挙動の関係について調査を行った.
    投稿: 2016/02/07 21:06、masayuki tsuboi
  • Takenaka Yuya 「The Probability Recalculation in The Case of Introducing Delay and Experiment of The System」 今回は,遅延を許容した際の確率の再計算処理の導入と,再計算処理を加えた際の楽譜追跡実験を行った.実験の結果として,ある程度の楽譜追跡精度を成し遂げることは出来たが,既存手法に比べると,すばやい応答が出来ていないという問題があった.
    投稿: 2016/02/07 21:04、masayuki tsuboi
  • Tu Chenxi 「Quaternion and Pre-processing for Testing Stationarity」 Just like we I discussed with Pro Grathe, I plan to convert point cloud data into 2D image[3] and test the stationarity to every small part of ...
    投稿: 2016/02/07 20:58、masayuki tsuboi
1 - 3 / 36 件の投稿を表示中 もっと見る »

Information                                           
  • あいち発!大学生ITS研究ライブ M2の坪井が「あいち発!大学生ITS研究ライブ」で発表を行いました.
    投稿: 2015/12/03 1:48、masayuki tsuboi
  • 東海地区音声関連研究室修士論文中間発表会総合3位 7/25にM2の坪井が第19回東海地区音声関連研究室修士論文中間発表会において総合3位を受賞しました.
    投稿: 2015/07/27 18:06、masayuki tsuboi
  • 東海地区音声関連研究室修士論文中間発表会質疑応答賞 7/25にM2の林が第19回東海地区音声関連研究室修士論文中間発表会において質疑応答賞を受賞しました.
    投稿: 2015/07/27 18:04、masayuki tsuboi
  • メディア科学専攻修士中間発表会最優秀賞 4/9にM2の鈴木がメディア科学専攻修士中間発表会教員の選ぶ最優秀賞を受賞しました.
    投稿: 2015/06/07 17:09、masayuki tsuboi
  • 電子情報通信学会東海支部 学生研究奨励賞 6/3にD1大谷が,平成26年度 電子情報通信学会東海支部 学生研究奨励賞を受賞しました.
    投稿: 2015/06/07 4:20、masayuki tsuboi
1 - 5 / 30 件の投稿を表示中 もっと見る »
 

リンク                                              

http://www.gvm.nagoya-u.ac.jp/ http://hdwlab.co.jp/index.php?page=top