Yuan Sheng, "Driver’s Risk Feeling Estimation Based on Recurrent Neural Network"

2018/04/22 2:35 に Yuan Sheng が投稿



本稿では、LSTMを利用し、運転環境情報を用いたドライバ危険感の推定を行った。
実験結果、周辺運転環境情報を時系列データとして扱うことで、より良い推定精度が確認された。
今後の課題として、ハイパーパラメータの最適化やCNNによる特徴抽出などが挙げられる。
Comments