Segawa Shuhei 「Investigation of Topic Change Estimation」

2016/01/10 23:14 に masayuki tsuboi が投稿   [ 2016/06/07 21:38 に 後藤太一 さんが更新しました ]
今回は,話題の継続・転換判定に関する検討を行った.その結果,話題の継続・転換判定において話者依存性が高いこ
と,特徴量の時系列での推移を捉えることが必要であることを確認した.また,高次元データで少ないデータセットで
あってもSVM では頑健性の高いモデルを構築できる可能性が示唆された.

Comments