Hikaru Nakatani, "Comparison of Annoyance against Meaningful and Meaningless Noise for Speech Privacy Protection"

2019/04/18 2:07 に 彦坂秀 が投稿   [ 2019/04/18 2:10 に更新しました ]



本研究では,オープンスペースでのスピーチプライバシーの保護のために,マスキングノイズとした無意味雑音と有意味雑音のうるささを比較した.
結果として,有意味雑音の方がうるさく感じられ,マスキング効果も低いことがわかった.
今後の課題としては,全てのスピーチプライバシー評価値での比較や,他の有意味・無意味雑音での比較などが挙げられる.
Comments