Future Research Policy of Speech Processing to Improve Hearing Loss using Simulated Deafness Processing

2019/04/23 2:22 に 彦坂秀 が投稿   [ 2019/04/23 2:23 に更新しました ]



本稿では模擬難聴処理を用いた音声加工処理に他手法を組み合わせた場合や,時変処理における音声加工処理の有効性を検証した.
結果として,手法の実装に問題があり,うまく結果が出なかった.
今後は,今回の実装を完成させたのち,修士研究に向けて動き出す.
Comments