研究室配属で迷っているB3の学生の方へ


Q1. 武田研の雰囲気は?                                                   

学生は人数が多くて先輩・後輩ともに仲が良く、とても平和で過ごしやすい環境です。やるときはやる、遊ぶ時は遊ぶというけじめがついてい

て、それぞれが自由に研究に取り組んでいます。

              ↑宮島先生の誕生日会の集合写真                ↑研究室旅行の集合写真


Q2. 普段の生活は?                                                      

武田研には輪講、ゼミ、論文紹介など以外でコアタイムがないので基本的に自由です。毎日来る人も、週に2、3日しか来ない人もいます。コツ

コツやる人、直前で追い込みをかける人など、いろいろなやり方がありますが、それぞれ自分のペースで研究室に通っている様です。



Q3. 院試って難しい?                                                     

武田研究室は、工学部電気系の学生が多く進学することになる「大学院工学研究科」には属しておらず、「大学院情報科学研究科」に属してい

ます。したがって大学院入試の日程と受験科目が大きく異なっています。また、大学院試験に関する資料(過去問・解答・教科書等)も完備して

おり、院試をクリアした先輩たちと勉強する時間も設けられているため、現在苦手科目だったとしても院試前までにはバッチリできる様になりま

す!


Q4. 武田研の良いところ。                                                  

研究室に配属されると一人一台のパソコン、2台の大型ワイドスクリーン、高級ヘッドホンがもれなく与えられます。また、武田研専用の高速計

算機群や映像・音声収録機材、最新の測定機器を搭載した実験車両、低残響室など、研究を行うには十分な設備が整っています。そのため、

研究・実験に困ることはまずないでしょう!


Q5. 卒業先の進路                                                      

BOSCH  JR東海 KDDI  NTT研究所 NTT西日本  NTTドコモ ・旭化成  ・中部電力 ・デンソー  ・トヨタ ・野村総研  ・パナソニック


・日立製作所  ・ブラザー ・ホンダ  ・三菱重工 ・三菱電機  ・ヤマハ ・楽天  ・リコー LIXIL  ・セコム SONY ・日産自動車 ・富士ゼロックス



個人的な質問もドシドシ受け付けています!
詳しくは下記のアドレスにメールをお願いします.

b4@g.sp.m.is.nagoya-u.ac.jp

Comments