発表文献‎ > ‎

2018


論文誌(Journal / Transaction papers)

  1. 大谷健登, 丹羽健太, 西野隆典, 武田一哉 ,"畳み込み雑音除去自己符号化器と対数周波数領域スペクトル特徴を用いた楽曲音源強調 ," 電子情報通信学会論文誌D , J101-D巻 3号 (頁:615-627) , 2018年
  2.  T. Hayashi, M. Nishida, N. Kitaoka, T. Toda, K. Takeda. "Daily activity recognition with large-scaled real-life recording datasets based on deep neural network using multi-modal signals," IEICE Transactions on Fundamentals , E101-A巻 1号 (頁:199-210) , 2018年
  3. Ekim Yurtever, Suguru Yamazaki, Chiyomi Miyajima, Chiyomi, Kazuya Takeda, Masataka Mori, Kentarou Hitomi, and Masumi Egawa, "Integrating driving behavior and traffic context through signal symbolization for data reduction and risky lane change detection,"  IEEE Transactions on Intelligent Vehicles (頁:00) , 2018年

国際会議(International conference proceedings)

  1. Peng Ping, Wenhu Qin, Yang Xu, Chiyomi Miyajima, and Kazuya Takeda, "Spectral Clustering Based Approach for Evaluating the Effect of Driving Behavior on Fuel Economy," IEEE International Instrumentation and Measurement Technology Conference (I2MTC), 2018. (accepted)

国内大会・研究会(Japanese conference proceedings)

  1. 清谷 竣也, Alexander Carballo, Jacob Lambert, Hatem Darweesh, Patiphon Narksri, Luis Y. Morales, 赤井 直紀, 竹内 栄二朗, 武田一哉 ,"End-to-Endシステムを用いた自立走行ナビゲーション ," つくばチャレンジシンポジウム, 2017. , 2018年
  2. 林 知樹, 小林 和弘, 玉森 聡, 武田 一哉, 戸田 智基 , "複数話者WaveNetボコーダに関する調査,"  電子情報通信学会技術研究報告
  3. 林 知樹, 小林 和弘, 玉森 聡, 武田 一哉, 戸田 智基 , "WaveNetボコーダにおける学習データ量の影響に関する調査 , " 日本音響学会2018春季研究発表会 
  4. Naren Bao, Chiyomi Miyajima, Akira Tamamori, Eijiro Takeuchi, and Kazuya Takeda ,"Estimating Subjective Driving Risk Feeling using Random Forest, " 2018 IEICE General Conferences

受賞

学位論文(Bachelor's Thesis / Master's Thesis / Doctoral Dissertation)

  • 伊藤光祐," 車両内タッチパネルの操作性向上に関する研究",名古屋大学工学部 卒業論文,2018年3月
  • 梅田拓,"周辺環境情報に基づくドライバの視行動のモデル化 ",名古屋大学工学部 卒業論文,2018年3月
  • 森田弘美,"目的対象物発見のための秘匿性の高いインタラクション手法に関する研究 ",名古屋大学工学部 卒業論文,2018年3月
  • 武山知弘,"雑音環境下における聞き取りやすい音声提示の実現に向けた音声加工 ",名古屋大学大学院情報科学研究科 修士論文,修士(情報科学),2018年3月
  • 野田聖太," 非可聴つぶやき認識における深層学習に基づく話者・環境適応に関する研究",名古屋大学大学院情報科学研究科 修士論文,修士(情報科学),2018年3月
  • 林大貴,"運転シーンの分類と教師無し学習に基づく交通状況の特徴抽出 ",名古屋大学大学院情報科学研究科 修士論文,修士(情報科学),2018年3月
  • 包娜仁,"Analysis and Modeling of Subjective Risk Feeling during Lane Changes Using Random Forest ",名古屋大学大学院情報科学研究科 修士論文,修士(情報科学),2018年3月
  • 宮崎晃一,"擬音語表現に着目した音響イベントの記号化に関する研究 ",名古屋大学大学院情報科学研究科 修士論文,修士(情報科学),2018年3月
Comments